読書記録’2018

2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年予定読書

NO日時書名出版社著者出版年完否備考
1 2018年 1月30日 よくわかる気象学 予報技術ナツメ社中島俊夫2009まずはこの本で知識の再確認。
2 2018年 1月30日 最新天気予報の技術東京堂出版新田尚(監修)2011基礎項目の確認。
3 2018年 1月30日 天気予報士試験精選問題集成山堂書店天気予報試験研究会2004法規問題を一回トライ。
4 2018年 1月30日 気象予報士試験(実技)オーム社新田尚(監修)2006基礎事項、要点の確認。
5 2018年 1月30日 気象予報士試験(学科)オーム社新田尚(監修)2006一通り読破。一般問題を一回トライ。今回のメインの一つ
6 2018年 1月30日 よくわかる気象学ナツメ社中島俊夫2016まずはこの本で知識の再確認。新しい版には問題がない。p100
7 2018年 1月30日 はじめての気象学放送大学田中博・伊賀啓太2015放送大学教材。放送は内容が確認できる。P12
8 2018年 1月30日 地球大気の科学共立出版田中博2017放送大学のはじめての気象学の解説者の著作。放送は内容が確認できる。
9 2018年 1月30日 一般気象学東京大学出版会小倉義光2017気象学のバイブル。基礎の確認。今回はかじり読み程度。
10 2018年 1月30日 気象学10ポイント秀和システム中島俊夫2011今回は知識の確認もできず。
11 2018年 1月30日 激しい大気現象東京堂出版新田尚2012読めず。
12 2018年 1月30日 気象予報士試験応援団-川北大2017ウェブサイト。やっと見つけた。見つけるのが遅く試験には間に合わなかった。古久根氏の解説を重宝。
13 2018年 1月30日 天気図のみかた東京堂出版下山紀夫2013基本的な天気パターンを解説。読めず。
14 2018年 2月 9日 ブラッグ微生物学丸善出版G.Black2014医学向けの微生物学。読めず。
15 2018年 3月 9日 絵でわかる麹のひみつ講談社小泉武夫2015麹菌の説明からその利用について絵を介して解説。一気に読める。
16 2018年 3月 9日 化学洗浄の理論と実際米田出版福崎智司・兼松秀行・伊藤日出生k2011微生物利用学の先生の著書。後半の授業の参考書で一気に読める。
17 2018年 3月19日 さがしてみょう日本の形 城凸版出版中村良夫2011城の構造物について一つ一つ写真で解説。
18 2018年 3月30日 微生物学キーノートSpringerJ.Nicklin,Graeme-Cook,Paget-R,Kllington2001テーマ毎にコンパクトにまとめられた解説で判り易い。最後の方をちょっと。
19 2018年 3月30日 ブラッグ微生物学丸善出版G.Black2014医学向けの微生物学。演習問題が豊富で理解が進む。予約入る。
19 2018年 3月30日 IFO微生物学概論培風館㈶発酵研究所2010やや古いかもしれないが豊富な内容。
20 2018年 3月30日 微分方程式放送大学石橋克也2017演習は6章くらいまで。最後はテレビのみ見る。
21 2018年 3月30日 データの分析と知識発見放送大学秋光淳生2017手つかず。
22 2018年 3月30日 計測工学入門森北出版中村邦雄2016友人が担当ぢている教材。医学療法士向け。少し見る。
23 2018年 3月30日 界面活性剤の本日刊工業新聞阿部正彦・坂本一民・福井寛2010具体的な化学的な解説で詳しい。興味深く読める。
24 2018年 3月30日 三重の山城サンライズ出版福井健二・竹田憲治・中井均2012地図と写真があり解説も判り易そう。参考にしたい。
25 2018年 3月30日 お城の地図帳大日本印刷小林智弘2010全国の900城の案内。参考にするには多すぎ。
26 2018年 4月 8日 津の城跡 50選津観光ガイドネット山城調査プロジェクト2017津だけで50の城跡があるのか、と驚く。近所にも色々あるようだ。
27 2018年 4月 8日 津10山津観光ガイドネット津10山プロジェクト2016踏破した他にも色々コースがあるようだ。
28 2018年 4月 8日 しま山100選ネイチャーエンタープライズ辰野勇2017踏破するには時間とお金が掛かりそう。取り敢えず近所のしま山を目指したい。
29 2018年 4月 8日 熊野古道を歩く山と渓谷社上敏勝2005伊勢路の熊野~楊枝コースを参考に。
30 2018年 5月 5日 地球とヒトと微生物技術評論社山中健生2015物質循環に関わる微生物の解説。かなり詳しい。p152。
31 2018年 5月 5日 土壌微生物のきほん誠文堂新光社横山和成2015図解でよくわかるの表題通り判り易い。土作りの基本がわかる。
32 2018年 5月31日 カキの作業便利帳農文協松村博行1996今年は裏年で摘果するための参考に。すこし古いが参考になる。
33 2018年 6月22日 ウメ 栽培・利用加工創林社大坪孝之2015庭の梅の木の整枝の参考に。
34 2018年 7月 8日 はじめての野菜作り ナス・トマト・キュウリ・ピーマン主婦と生活社藤田智2002とりあえずナス科とウリ科の代表から。


ホームページにもどる
SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO